【持論】ダイエットに間食は厳禁?んなこたあないと思うぞ!【暴論?】

ダイエット方法

どうも!八郎です!!

いきなりですが

   

「間食をやめて、痩せる事が出来ました!」

「朝・昼・晩をしっかり食べて、間食は一切していません!」

   

という記事を目にします。
ココだけ読むと、間食はダメな様な気がしますが、果たして「間食」はダイエットの敵なのでしょうか?
3食の間に、何かを食べるのは良くない事なのか?
あくまで持論ではありますが、今回は「間食」について取り上げたいと思います。

   

いわゆる「甘いもの」「糖質たっぷり」の間食はダメ

「間食」といっても、中身は千差万別ですよね。
昼ご飯と夕飯の間に

  

・ところてん1パック

   

を食べても

   

・ケーキとカフェオレ

    

を食べてもどちらも「間食」という表現になります。
今回の例はあからさまですが、間食の「中身」が重要になりそうです。

普通の人の「間食」は後者の様な、甘いもの・スイーツの類が多いのではないでしょうか?
こういう間食が、ダイエットの大敵なのは充分理解していると思います。
全く食べないのもストレスになると思うので、いわゆる「スイーツ」を間食に摂る場合の対処法は後述したいと思います。

    

じゃあどんな間食なら良いのか?

これは以前の記事の内容でも触れているので、詳しい内容はこちらの記事をご覧ください♪

この中の、1日、1食<2食<3食<4食<5食 ※但し総カロリー摂取量は一緒とする。
の食べ方がダイエットには良い、という記事なんですが。
3食以上食べるとなれば、いわゆる「間食」という表現なる食事が発生しますよね。
これは、前回の記事にも答えを書いているんですが、

   

「総摂取カロリーが目標値に抑えられていたら〇」

   

となります。
例えば、1日の総摂取カロリーを1500kcalと設定した場合、

朝食  300kcal
間食1 200kcal
昼食  400kcal
間食2 200kcal
夕食  400kcal

ならトータル1500kcalとなるので〇です。
ただ、朝・昼・夕食が300-400kcalだと、かなり細々とした食事になりそうなので、そこを我慢できるかが味噌ですね。
1回の食事に満足を求めるなら、

朝食 400kcal
昼食 600kcal
夕食 500kcal

とかだと、そこそこ見た目・ボリュームとも満足出来そうな食事が取れそうです。
どちらを選ぶかはあなた次第です。

   

「スイーツ」系間食をどうしても食べたい時は?

しかし、人間、禁欲だけではストレスが溜まりますよね!
(中には、禁欲し続けたほうが甘えが出なくてよい!と言う人もいるみたいなので自分のペースが1番です)
たまには、普段頑張っているご褒美として

   

「スイーツ(甘いもの)」

    

を開放して食べたいですよね。
でもただ食べてしまうと、その分カロリーはプラスになってしまいます。
その時の対処法を考えてみたいと思います。

スイーツの食べる量を半分にする

かなり自分を律する必要があります(笑)
でも、食べる量を半分にする(明日、残りの半分を食べる)にすれば、摂取カロリーも、間食クラスの300kcalに抑えられるかもしれません。
。。。かなりの我慢が必要になります、が(笑)

全体の総カロリーで調整する

例えば600kcalのスイーツを間食した場合。
1日の総摂取カロリーを1500kcalで設定した場合、のこりは900kcalになります。
この900kcalを残りの食事で按分する方法です。
。。。ただこの方法は、食事のバランスを崩しかねない危険性を秘めています。
バランスを崩すようなら、100-200kcalのオーバーは仕方ないかもしれません。

翌日・翌々日のカロリーを減らして調整する

これは、正論をぶちかませば「通用しない理論」です。
例えば、

   

「昨日は2000kcal摂取してオーバーだったから、今日は1000kcalにしよう」

    

と言う考え方、これは間違いです。
カロリーは基本、貯金出来ません。
毎日、一定量が必要なんです。
なんですが!
ダイエットで「制限・管理している」気持ちや、カロリーを意識する、と言う意味合いで、栄養のバランスを崩さない前提なら、短い期間なら「アリ」だと思います。

    

ダイエットにおススメの間食10選

八郎の個人的オススメ間食です。
空腹を満たせれば何でもよい、と言う場合は参考にしてみてください。

アーモンド

くるみ

ヨーグルト

サラダチキン

ベビーチーズ(プロセスチーズ)

SOY JOY

ゼリー・杏仁豆腐

あたりめ

カカオ濃度の高い、甘み控えめのチョコレート

茎わかめ

   

まとめ 「間食」を上手に使えばダイエットにプラスに働くぞ!

という事で、ダイエットの間食に迫ってみました。
甘いものをパクパク食べていてはダイエットには程遠いんですが。
しっかりカロリーコントロール出来れば、多少のご褒美はアリだと思います。
また、とにかく空腹が満たせればよい、と言う場合は、上記のオススメ間食を試してみてください。
どれも毎日同じものを食べていると飽きが早いと思います。
上手にローテーションさせて、飽きないように工夫してください。

間食の中身と目的をしっかり理解できれば。
ダイエットの強い味方になる事間違いなしです!
間食を上手に味方につけて、ストレスをため込まないダイエットライフが遅れる事を願っています。

   

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

    

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

Twitterでブログの更新情報が受け取れます。

良かったらフォローしてください。

この記事いいね!と思われたら、下の力士バナーに「パーンッ」と張り手をかましてやってください。 

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
ダイエット日記ランキング

※またブログが読みたくなったら

ダイエット ひでぶ

で検索して見て下さい!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました