スポンサーリンク

キウイを1ヶ月食べ続けて、お通じの状況はどの様に変化したのか発表します【閲覧注意】

スポンサーリンク
ダイエットチラ裏
スポンサーリンク

どうも!八郎です!!
6月に入ってから、お通じ対策でキウイを毎日食べる取り組みを続けていました。
今回はその結果がどうなったのか、そしてどういう効果が出たのか発表したいと思います。
。。。ちょっと「ビロウな話」も入っていますので、【閲覧注意】にしております。
食事をしている方などは、食事を済ませてから戻ってきてください。
それでは始めます!!

   

スポンサーリンク

TV番組で言っている事は本当の事なのか?

TV番組で、「キウイがお通じに良い」という報道があって以降、スーパーのキウイの売上はうなぎ登りらしいです。
最近では、キウイの売場も随分広がったように感じます。
うなぎ登りと言うのも、あながち嘘ではなさそうです。

そんなキウイのウリのひとつが「お通じ効果」。
八郎もお通じに悩みキウイでの対策に乗り出しました。

キウイを取り上げた記事はこちらをご覧ください。

それでは、キウイの対策を始めた6月7日から、7月31日までのお通じの「打率」を振り返ります。

   

スポンサーリンク

キウイの「打率」を発表します!!

【6月】

6月7日 ×
6月8日 〇
6月9日 〇
6月10日 〇
6月11日 〇
6月12日 〇
6月13日 〇
6月14日 〇
6月15日 〇
6月16日 〇
6月17日 〇
6月18日 〇
6月19日 〇
6月20日 〇
6月21日 〇
6月22日 〇
6月23日 〇
6月24日 〇
6月25日 〇
6月26日 〇
6月27日 〇
6月28日 〇
6月29日 〇
6月30日 〇

6月打率  24多数 23安打 ’958

【7月】

7月1日 〇
7月2日 〇
7月3日 〇
7月4日 ×(△だけど×にします、ここは前日キウイを切らして食べていません)
7月5日 〇
7月6日 〇
7月7日 〇
7月8日 〇
7月9日 〇
7月10日 ×
7月11日 〇
7月12日 〇
7月13日 ×
7月14日 ×

7月15日 〇
7月16日 〇
7月17日 〇
7月18日 〇
7月19日 〇
7月20日 ×
7月21日 〇
7月22日 〇
7月23日 〇
7月24日 〇
7月25日 〇
7月26日 〇
7月27日 〇
7月28日 〇
7月29日 〇
7月30日 〇
7月31日 〇

7月打率 31打数 26安打 ’839

【通期打率】

通算打率 55打数 49安打 ’891

確実に効果はあった!!

途中、キウイを切らすという失態はあったものの、ほぼ9割の打率を誇ったキウイ選手。
お通じ効果は「間違いなくある!!」と言い切ってよいでしょう。
いやはや、自分も半信半疑でしたが、これには脱帽です。

   

スポンサーリンク

う〇この質が変わった!

今回、【閲覧注意】指定したのはここの枠の記事です。
本当にビロウな話なので、そういう話はちょっと。。。と言う人は飛ばして次へお進みください。

それでは、「ビロウな話」を始めますよ。
いや、ホント汚い表現入ってますんで、覚悟して読んでくださいね。

実は、キウイのお通じの検証をする前までのう〇こは、いわゆる「宿便」と言うヤツでしょうか?
くっさくて、便もねちょねちょしていて、お尻拭くのも大変でした。

しかし!
キウイを食べ始めてから、う〇この質が劇的に変化。
まず「1本もの」になりました(笑)
今までは「こま切れ」が多かったんですが、1本物か、最初に1本ドーンと出た後に、遅れてお釣りみたいなので、ちょろっと出る感じ。
キレがすごくイイんです。
しかもお尻が汚れない。
う〇この状態が良い時は、「紙、要らねんじゃね?」と言うくらいお尻が汚れないんです。
あ、ちゃんと拭いてますよ、自分の名誉のために言っておきます(笑)
でも、お通じが良くなったとともに、1週間くらいでう〇この質が変わったことに驚きました。

一瞬写真で比較掲載しようかと思いましたが、そんな事したら大事故になりかねないので、自粛します。
でもビジュアルでも質の違いがはっきり分かります。
そして、何より取り組んだ自分自身が、肌身、ならぬ「肛門」でその違いを実感しました。

   

スポンサーリンク

まとめ お通じに効果のあるキウイは栄養価も豊富なので食後のデザートに!!

当記事にアマゾンは一切関係ありませんが、かわいいので使いました(笑)

と、言う事でキウイのお通じ効果を検証してみました。
それまで、平均2-3日に1回のお通じが、打率9割。10日の内9日はお通じに恵まれるまでに改善しました。
そして、便の質も改善が見られ、非常に効果の高い事が実証できたと思います。

また、上の記事でも述べているように、キウイには非常に豊富な栄養が含まれています。
食後のデザートなどにキウイを食べてみてはいかがでしょうか?
日本におけるキウイ市場も年々成長を続けているようで、小玉の徳用パックやオーガニックのキウイなど、種類や売り方も多岐に渡ってきています。
スーパーの果物売場で、自分にあったキウイを選んでみてはいかがでしょうか?

それでは、くどいようですが〆のことば。

  

キウイはお通じに効果あり!ですよ!!

  

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

   

八郎を「フォロー」&「応援クリック」お願い致します!!

 

ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!

この記事いいね!と思われたら、下の力士バナーに「パーンッ」と張り手をかましてやってください。 

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
ダイエット日記ランキング

※またブログが読みたくなったら

ダイエット ひでぶ

で検索して見て下さい!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました