健康的なダイエットだとぉ?うるせえ!今すぐ痩せろっ!!

八郎の「聞け」(言いたい放題)

おう、俺だ。
最初の登場から間が開き過ぎて忘れ去られそうだな。
最近、このクソブログも体重が増えただの減っただの、数字の報告ばかりでさぞかし退屈だったろう。
俺が、刺激的な文章をダラダラと書いてやるからなっ!
今から期待して嫁。

で、これから書く記事は、このブログのカテゴリ通り、
3桁体重のような、デブヒエラルキーでも、
最上位に位置する、エリートデブ向けに送る記事だ。
エリートと言う言葉はものすごくかっちょええ響きがあるが、
その後に「デブ」をつけるだけで、全てが否定されてしまうな。
なんだ、「デブ」という言葉にはは否定の最上級クラスの効力があるんだな。

「孤高の天才」

と言うとなんか、誰ともつるまずひとりで研鑽しているスキル高い人ナンカスゲー、のイメージがあるが

「孤高のデブ」

になると、なんだ、ただのデブオタか、解散っ!
となってしまうから、デブと言う言葉が如何に重たいかが良くわかるな。
あ?シャレじゃね-からな。たまたまだ。
では、今回はそんなデブのエリートに向けたブログだ。
デブのエリート、克目せよっ!!
そうでないやつ、暇なら読んどけ!
損はないっ!

    

エリートデブは既に不健康極まりない

デブのエリートたちに告ぐ。

俺(ドヤァ)
俺(ドヤァ)

お前ら、早く痩せないと早死にするぞ

は?そう言い切れる根拠は?だと?
バカヤローっ!
俺のブログを読んでいないのかっ!?
俺は不摂生がたたって20代後半に1回死に掛けているっ!
これが立派な根拠だ。
読んでない奴はちょっと読んで来い!

ちゃんと定期的に病院に通って、数値のコントロールをしていようがだな。
既に、デブのエリートはだな、棺桶に片足、いや両足を突っ込む、
いや、もう身体全部棺桶で、かろうじて首から上だけが棺桶の外に出ている状態だ。
残念ながらこれは事実だ。
エリートデブは身体に良いことはひとつもないっ!

腰にも膝にも悪いっ!臓器にも悪いっ!血管にも悪いっ!
ぶっちゃけ、身体全部に悪いっ!
一刻も早く改善が必要、と言うことだっ!

    

健康的に痩せるだとぉ?寝言は寝て言えっ!

例えば、俺の身長を引き合いに出して例え話をするぞ。

175cm70kgの俺が、健康的に1ヶ月0.5kgずつ

痩せようと思います

俺

おう、いいじゃねーか。
頑張れよっ!。

アイツ
アイツ

175cm110kgの俺が、健康的に

1ヶ月0.5kgずつ痩せようと思います

俺

はああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?
バカヤローっ!
今すぐ断食して即0.5kg痩せろっ!
月に2kgずつやせろっ!!

さっきも言ったけどな。

エリートデブは既に存在が不健康だからな!
今更健康なんぞに気を使わうなっ!

さっさと体重落としたほうが、全然健康的だからな。
エリートデブのお前ら、今すぐ過酷にダイエットを始めろ。

    

お前ら、フットワーク重いだろ?

基本、エリートデブともなるとフットワークは重い。
まあ、日本語で言えば「腰が重い」ってやつだ。
よく、ダイエット関連のテレビ番組を見て、ほんの少しだけ刺激されて影響受けて、

アイツ
アイツ

まあ、明日からやってみようかな。。。

と思って、次の日朝起きたら思いや決心まで全て忘れていた、なんてオチは日常茶飯事だよな?
明日やろう、はバカヤロー!」という名言は、お前らのためにあると言っても過言ではない。

だがしかし!
そんなお前らも、ひとつだけ、フットワークが軽くなることがあるだろう?

そうだ。
「食うこと」に関して、だよな。
普段はとても腰が重たい我々もだな。
「食うこと」に関しては常人ならざるフットワークの軽さを発揮するからな。
トップアスリートも真っ青。
まさに、エリートデブの面目躍如だ。

デカ盛りや極上スイーツの店があれば、県外でも軽やかに遠征し、
こだわりの食材があれば、遠くのスーパーにも買いに行く。

「食に関してだけ」は他人も認める恐るべきフットワークの軽さを見せ付ける。

それがエリートデブに良くあるトップスキルだ。

    

興味の対象を「食」から「ダイエット」に変えろっ

なぜ、普段は腰が重たいくせに、「食」になるとフットワークが軽くなるのか?
理由は明白。
「食うのが好きだから」
だからだよな。
自分の興味がある事に関して、フットワークが軽くなるのは
ある意味当然の事ではあるよな。

ならば、ダイエットに興味を持たせることが出来れば!
ダイエットに関するフットワークも軽くなるのでは、
これが俺の持論であり、エリートデブが

ダイエットのスタートラインに立てるか否か

の試金石になると思うんだな。

あ?どうやったらダイエットに興味が持てるかって?

いい質問だ。
次で答えてやる。

    

強引に結果を出すことが1番の近道

結論から言う。
さっさと結果を出すことだ。

何でもいい。
1週間で1kg痩せた、という数字的な実績でもいいし。
ベルトの穴が1つ縮まった
キツキツの洋服がゆっくり着る事が出来るようになった
という、体感できる実績でも良い。
そういう、わかりやすい結果が次への興味へとつながっていく。

俺もそうだし、他のブログ主もそうだが。
エリートデブのダイエットは、最初急激に減少することが多い。
それは、ダイエットに興味を持ち出すと、とことん追求しようとするからだ。
興味さえ持てれば、追求しようとする姿勢は、
エリートデブは一般人より能力あると俺は思うぞ。
要は、チマチマダイエットせずに、まずは確かな・わかりやすい・はっきりとした実績を出す!
そして興味を持つ!!
それが、エリートデブが、ダイエットのスタートラインに立てるかどうかの試金石だ。
実績を出して、ダイエット頑張ろうと思って動き出すことが。
エリートデブのダイエットのスタートラインだ!

    

ドMの真価を発揮せよっ

エリートデブは基本「M」だ。
根拠はないっ。でも間違いないっ!!
「S」なデブを俺は見たこと無いしな!

で、ダイエットだ。
とても苦痛だよな。
今まで好き放題食べていたものを、一切放棄。
制限しなければならんっ!
もう泣きたくなるな。
しかし、その辛さを2-3日継続すればっ!!

アイツ
アイツ

おおおっ、俺、やれば出来る子かもっ!?

実績が伴えば、ちょっとした自信が芽生えてくる。
大丈夫だっ!
デブのエリートはだな。
ちょっと頑張れば。
凡人では得られないような減量結果がついてくる
ぞ!
1週間2kgとかも平気で成し遂げられるっ!
さすが、エリートだなっ!

こうして結果が出てくれば。
自分を痛めつけることで、体重が減ることに快感を覚え、
ダイエットへの意識が芽生えるぞっ!
俺がそうだったから、間違いないっ!
保証はせんけどなっ!!

おなかがグーッと鳴れば。

アイツ
アイツ

うおおおおおっ、俺、今、痩せているぜーっ!

って思えるようになれば、立派なダイエッターだ。良かったな。
どうせお前ら。
お腹が鳴る前に、常に食ってるだろ?
お腹が鳴るとか、経験したことないだろ?
お腹が鳴る経験、してみたくないか?

    

まずは痩せろ!色々考えるのはそれからだっ!!

以上っ、エリートデブがダイエットを始めるのに必要な要素を書き殴った。
今まで、自分を徹底的に甘やかし、デブのエリートになった我々に。
選択肢などあろうはずも無い。
決死の覚悟でダイエットをするのみだ。
しかし、結果が出てさえしまえば。
お前らのダイエットは、まずは軌道に乗るだろう。
健康とか、栄養とか、色々考えるのはだな、
ダイエットが始まってからにしろ。

始まっても無いのに、色々考えるんじゃねーバカヤローっ!

なんでもいい。
まずは「やれ」
そして「結果を出せ」
色々考えるのはそれからでも全然遅くないっ!

だがな、1個だけ。
楽観的なことを言ってやる。

下りの緩やかな傾斜に、超巨大な、重たい岩石があったとする。

丸山千枚田の大岩 実際は動かんぞ(笑) イメージだ

動かすのにはとても大きなエネルギーが要る。
しかし、そのエネルギーを集めて、重たい岩石をひと転がしすることが出来れば!
後は、下り傾斜の引力に沿って、岩石は転がり続けていく。

まずは、大きな岩石を動かす事を考えろっ!

     

では最後に、ダイエットの名言をお前らに贈る。

「あきらめたら、そこでダイエット終了ですよ」

そして、このブログを読んだらこういう気持ちになってもらう事を期待して、筆を置くっ。

「先生…ダイエットがしたいです…」

以上っ!

何も考えずに3つともクリックしろ

 

↑クソみたいなブログの更新ツイートが来るぞ。これで読んで暇つぶしとけ↑

黙って2つともクリックしろ。異論は認めん。

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました